どこもかしこも新年早々大変。 - 介護のお仕事

メインインフォメーション

どこもかしこも新年早々大変。


「足が痛い」という夫を6日に病院に
連れていきました。

5日からしか病院がやっていなくて、
主人が自分で電話したところ、
「すぐに来院してください」と言われたのですが、
兄たちにすぐに来てもらうにしても、
「今日頼んで今日の午前中に病院」にはとても
行けるわけもなく、翌日に行くことになりました。


「立てない、歩けない」というので、
重たい主人を担ぐには男の人の手を借りないと
運び出せないので、5日の夜から兄と義父に
泊まりに来てもらうことにしました。

うちから3時間かかると予想して、朝7時には
家を出ないと10時の診察には間に合いません。

車いすを買おうか?と言っても「いい」というし。

仕方なく、みんなで協力し、何とか
1階の窓から外に連れ出すことができました。

診察の結果、「細菌が入ったための炎症」という
ことでそのまま入院することになりました。

入院になるだろうと思い、あらかたの用意は
していきましたので、当座必要なものはそろいました。

先月末、警察の人が来て事情聴取をしていった際、
「以前出した診断書よりも治癒見込みが異なる」という
理由で、診断書を改めて出してほしいと言われ、
年末に依頼してあった診断書をもらうために、
8日の日にもう一度病院に行きました。

病院の帰りにそのまま警察署に行き、
診断書を提出して帰宅しました。

「あ〜疲れるふらふら

また、遠方の病院まで何度も通う日々が
続くのかと思うと、ぞっとしました。がく〜(落胆した顔)

今回の感染症ですが、
「どこから細菌が入ったのかはわからない」
と医者も言ってました。

決して油断はできない状態です。

しかし、これで当分はおとなしく入院して
くれることでしょう。

しっかり治してくれないと心配だし、
またこんな「立てない歩けない状態」での通院は、
こっちも大変なので、きちんと歩けるように
なるまでは、退院はしてほしくありません。

再び入院という結果になり、私も仕事を
始めることにしました。

介護ではなく、新しく物流会社に就職し、
そこで事務を行うことになっています。

基本、土日祝日が休みなのですが、私のうちの
事情も考慮してくださり、平日の休みも入れて
いいということになりました。

そうはいってもあまり甘えてても申し訳ないので、
書類関係の提出時や、手術、退院以外は休まないように
しようと思っています。

面会には土日祝日を利用していってこれるので、
極力そうしようと思います。

明日早速、病院に行って様子を見てくるつもりです。

今日はこの後また、「求職中」のお友達から
電話があり、「あってお話したい」というので、
あってこようと思います。(*^-^*)

お仕事決まったのかな?

この間まで勤めていたグループホームの
お友達からはメールで近況を聞くことができましたが、
スタッフの相次ぐ、病気や事故で大変らしく、
「こんなんじゃやめたくても辞められないよーもうやだ〜(悲しい顔)
という悲鳴でした。

どうやら「重い病気にかかったスタッフ」が
手術のため、「もう来れない」ということと、
「交通事故で骨折したスタッフ」も来れなくなったらしいです。

交通事故で骨折って・・うちと一緒じゃない(^-^;

新年早々、大変だったらしいです・・。

私の責任ではないかもしれないですけど、
ホームのことがとても気になりました。

スタッフが少なくなると、結局はほかの
スタッフに負担がのしかかるからね。

土日だけの夜勤アルバイトをしてあげても・・
という気持ちもないわけではないのですが、
そうすると自分が今度は休みが取れなくなるから
きつくなりますし。

グループホームがいい方向に向くことを
陰ながら祈っています。

このブログは人気ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村


2015-01-11 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 介護のお仕事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。